トップページ >> BLOG

森の仲間達

挿し餌中 2

本日の サザナミインコ、 挿し餌中は 4羽です。

上段の ルチノー は、インスタグラム に 動画を載せています。

下段の クリームイノ 、お渡しは まだ先ですが  分譲コナー へ載せました。

共に 良かったら ご覧ください。

 

      

カテゴリー: サザナミインコ — mori-oyaji 1:14 PM  Comments (0)

アオバト

天気が回復したので 近くの山、火剣山に行ってみた。

展望台からは、 太平洋静岡空港伊豆半島 ~ 我が 菊川市 と 素晴らしい眺望が。

柿の木 には 何と アオバト が、 ・  ・  ・  綺麗な 好きな ハト である。 (中段フォト 2枚)

日剣坊 に参拝する、山道には ツバキ 紅葉 が 優しく迎えてくれた。

 

          

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 2:37 PM  Comments (0)

挿し餌中

本日の 挿し餌中の ヒナ  は 巣房 a6 の  3羽 (全部で 5羽 います)です。

ルチノー  2羽 と クリームイノ が  1羽です ( ヒナの分譲コナーに載せました )。

   これから 他の カラーも 順次に 巣上げを していきます。

 

  

カテゴリー: サザナミインコ — mori-oyaji 1:14 PM  Comments (0)

油山寺へ

遠州三山 の 一つ、医王山薬王院 油山寺へ  紅葉を期待して 行ってみた。

三重塔 は 当初 源頼朝 の 寄進になるもので、江戸時代初期に再建(国重文)されたもの。

また 山門は 掛川城 からの 移築門である。

青空に 何と 航空自衛隊の 早期警戒管制機 E-767 が 飛んできた(フォト 3枚に)。

 

             

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 4:38 PM  Comments (0)

孵化 2

孵化 その2 、サザナミインコ  巣房 d6 に ヒナがいました。

両親は、♂ クリームイノ(SLG SF モーブ/イノ× クリームイノ、その父 ルチノー)× ♀ コバルト(ブルー×クリームイノ)です。

ヒナは 2羽しかいませんが、イノ  1羽 いるようです。

には 胸腹が グリーン ルチノー が産まれていますが、今回はどうか?。

 ※  先のヒナ達を含め 順次 分譲コナー に 載せていきます。

 

  

カテゴリー: サザナミインコ — mori-oyaji 10:40 AM  Comments (4)

ef65 2097

今朝の 電気機関車、EF65  2097  号機です。

国鉄色 の コバルト カラー に ナンバー 2097 です。

  雛は ルチノー  2羽に 識別リングを装着しました、巣上げも 間近です。

 

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 1:37 PM  Comments (0)

ef65 2060

本日の EF65  、 ef65 2060  号機  である。 毎朝 違った ef65 が 走って行きます。

機関車の 直ぐ後ろの車両には コンテナを 置かないでくれると ご覧の様に撮影ができて 嬉しいですね。

  サザナミインコ の 繁殖は 順調です。

 

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 1:47 PM  Comments (0)

ef65 2101

今朝 (8時3分)の EF 65  電気機関車 です。

ef65 2101 号機、 国鉄色 である 紺色の ef 65  が 一番好きである。

 

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 8:24 AM  Comments (0)

ef65 2063

東海道本線 下り路線を 疾走する 電気機関車、EF65 2063 号機である。

ef 65  は 好きです。 カラーバリエーション も 沢山あって面白い。

 

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 9:45 AM  Comments (0)

孵化

の 繁殖 【 section 2 】 サザナミインコ 、巣房 a6  に 雛 が いました。

両親は、♂ クリームイノ (SF コバルト/イノ× クリームイノ) × ♀ ルチノー (Nグリーン/イノ×ルチノー) で、

我が禽舎でも マイナーな 血統であり、ヒナ達は 繁殖目的にも 適します。

沢山いるようだが、最初の孵化では 他巣房との 調整もできずで、皆 無事に 大きくなれるか ?。

故に、成長毎 順次に 早い 巣上げ をおこなっていきます。

  下段フォトは 11/25 pm 撮影の ヒナ達 (前日と ヒナ位置が 変わっています)です。

また 1日 だけですが 成長も 目に見えて あるようです。

 

  

カテゴリー: サザナミインコ — mori-oyaji 11:00 PM  Comments (0)

このページのトップへ戻る▲