トップページ >> BLOG

森の仲間達

孵化近し

掃除機をかけると 水浴びをしたくなり、抱卵中の メスも巣箱から いそいそと出てきます。

サザナミインコ の面白さですね(野生下での スコールと相通ずる故と言われていますが)。

そこで 早速 覗いてみました、 有精卵が 7ヶありました。 孵化 10/20 からの予定ですが、何羽 孵化するでしょうか?。

多分 成長するのは 2~3羽かな(少なめに見積もりです)、この両親は 上手くありません(笑み)。

隣の 巣箱は 7ヶあるも 有精卵は たったの 2ヶでした(苦笑い)、 ・・・・ 操作をしようかな。

 

カテゴリー: サザナミインコ — mori-oyaji 9:06 AM  Comments (0)

お見舞いと御礼

台風 19号は各地に甚大な被害をもたらしました。

被災されました皆様には 心からお見舞い申し上げますと共に、より早い復興がなることを お祈り致します。

また この度の台風が 静岡県に上陸とのことで 皆様方より ご心配を頂きありがとうございました。

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 7:22 PM  Comments (2)

小さな支援

酔仙酒造(すいせんしゅぞう)、東日本大震災から復興に頑張る従業員の方々に感銘を受けた 我が息子が震災以降 この時期に必ず取り寄せて 私にくれる雪っ子である。

 

  

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 3:23 PM  Comments (4)

ちっちゃな文化展

我が友 名波海心 (水墨画・西本町)さんから 遠州横須賀街道 ちっちゃな文化展の案内が届いた。 街の会場案内マップを添付します、近隣にお住まいの方は 覗いてみてください、楽しいですよ 。

藤田 泉 (版画・河原町) さんも出展、吉田屋 (従弟の店・河原町)の大判焼きも 是非ご賞味ください。

 

      

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 2:41 PM  Comments (2)

クリームイノ

抱卵中の サザナミインコ、 クリームイノ (♂ ブルー/イノ × ♀ クリームイノ 共に産)の です。 この子は繁殖時 結構威嚇してきますが、手を出しても フレンドリーな対応をしてくれる 可愛い子です。

  我が禽舎は クリームイノのが多いですね、欲しい方は また言ってください。

 

    

カテゴリー: サザナミインコ — mori-oyaji 1:49 PM  Comments (2)

EF65 2000

貨物列車の牽引で現在活躍している EF65 2000 国鉄色、KATO から新発売され送られてきた。

EF65は特に好きな電気機関車である。 先に発売の トミックス社の同品と合せアップしてみた。

 

  

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 11:59 AM  Comments (0)

温暖化?

地球温暖化の影響でしょうか、毎年9月末に行われる 浜名湖ガーデンパークに於ける フォークジャンボリーで気付いたこと。(毎年この場所が好きで撮影をしています)

いつも綺麗咲いていた 屋外ステージ横の コスモス畑の花に異変。 平成26年を最後に 満開を見る事ができていません。  平成27年は まだ少し咲いていましたが年々ひどくなり、今年は一輪の花が。

昨今は 異常気象が続き、甚大な災害が起きています。  この先 地球はどうなってしまうのでしょうか。

 

      

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 2:50 PM  Comments (4)

10月です

早いもので 今日から 10月です。 我が友 藤田 泉さんの 版画カレンダーも 差替えです。(画像クリックで 拡大に)

クォーター毎のカレンダーも最後の 1枚になってしまいました。

 

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 12:00 AM  Comments (0)

産卵

禽舎内は 産卵モードになってきました。 このはスロースタートにしましたが、早く 忙しくなって欲しいものです。

フォトの サザナミインコ のは、 ♂ SLG SF モーブ/イノ × ♀ クリームイノ の ペア からです。

 

カテゴリー: サザナミインコ — mori-oyaji 1:39 PM  Comments (0)

浜名湖GP

県営 浜名湖ガーデンパーク、第16回 浜名湖フォークジャンボリーへ行ってみました。

懐かしい音楽は無論、屋台も多数出店で 楽しいイベントである。

 我家から車で 15分ほどで行ける 静岡エコパスタジアムでは ラグビーワールドカップが。

チィケット 未入手で、友と居酒屋へ、  ・・・ ともあれ 日本勝利はとても嬉しい。

 

      

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 10:55 PM  Comments (0)

このページのトップへ戻る▲