トップページ >> BLOG

森の仲間達

ハルオ君

サザナミインコ 手乗り、天才 オータ君の後継 不思議なカラー ハルオ君の便りが届きました。

           ※  フォト 2枚は ハルオ君ですが (エッツ! 同じ鳥ですか?、色が違うよ)。

『 その後 紹介頂いた次男の春生(ハルオ)君のお陰で、おーちゃんロスも大分癒され、心豊かな生活も迎えることが出来ました。

2羽目の余裕か、はるちゃんはとても育てやす子です。 気さくで、愛嬌があり、おしゃべりや歌のレパートリーおーちゃん以上です。 やはり、優秀実家なのですね。

何かの下に潜り込むのが大好きなボクです。 最近は、羽を広げてジュデーオングの物まねがお得意です。

暖かくなったら、また お里帰り出来たらと思っております 』。 S・Yabe

 

  

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 12:14 AM  Comments (0)

ことり万博

今週末は掛川花鳥園で年に一度の 《ことり万博》 が開催されますね。 羊毛フェルト作家さんのおかめのほっぺさん)が初参加されるのです。 もし行かれるならほっぺさんのブースを覗いてみてください。

ブローチなんかとても可愛いですよ(´∀`*)   T・Takamizawa

http://k-hana-tori.com/topics/201902kotoriexpo

 

  

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 12:21 AM  Comments (4)

凄い作品

サザ友から 可愛い写真が届きましたので 文抜粋でご紹介します。

『 先日、 おかめのほっぺ さんと言う 羊毛フェルト作家さんが開催したワークショップに参加しました。

そのほっぺさんがご自分の作品展のために知り合いのサザナミ何羽かをモデルにしてほぼ等身大の作品を制作したのですが、その中にキチジローとオチャマルがいました。

そしてその作品を展示後にそれぞれの飼い主さんにプレゼントしてくださったのです。

ちなみにほっぺさんは、SNSに私が投稿している 2羽の写真を見ていただけて この クオリティ ・・・ 感動ものでした 』 T・Takamizawa

 

          

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 12:01 AM  Comments (2)

東京から

サザナミインコ  素晴らしいオナーの下、今年も我がブログで活躍してくれた キチジローオチャマルです。

キチジロー   R No.P223 、SLG SF コバルト 3/25生れ(両親、SLG DF ブルー × コバルト)。

オチャマル ♂  R No.B190 、SLG SF ブルー/イノ 6/12生れ(両親、SLG SF ブルー/イノ × クリームイノ)。

※ 遊びの森のリングが付いていたら、No から カラー等の遺伝情報を お教え致します。

オチャマル君は SPイノですので、繁殖させて クリームイノの雛ちゃんも得てみたいですね(微笑み)。

 

      

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 12:01 AM  Comments (2)

お茶会

サザナミインコ 、 東京 お茶会の お便りから。

『 昨日は第2回のサザナミインコ同伴お茶会でした。今回はサザナミはうちの2羽を入れて6羽でしたが、みんな男の子でした。前回は男女半々の6羽でしたが、男の子ばかりだと逆に賑やかなんだなぁと実感しました(笑)

キチジローは相変わらず ちょこまかと落ち着きなく、みんなのおやつや キャリーケースに興味津々。前回は人見知り、見知りがひどかったオチャマルも他の人の指に乗ったりと少し交流できるようになりました。

みんなそれぞれ個性的で楽しかったです。 良い社会勉強になりました♪ 』 C・Takamizawa

 

      

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 12:01 AM  Comments (2)

大坂 天満から

サザナミインコ 、遊びの森から 旅立った 、グレイウイング SF グリーン、美しい ピー太郎君の便りが届きました。

『 先日、無事に P太郎一歳になりました。 大人しくて賢い子です。 二羽目の子と比較して、 やはり、歌や人間が出すシグナルを覚えるのが早いです。 (二羽とも可愛いです!)

これからも大事に育てて行きます!! 』。 H・Myoujin

 

  

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 12:01 AM  Comments (0)

京都 宇治から

サザナミインコ  、遊びの森から旅立った子達が 集まったようです。 〝 綺麗になっていて 嬉しいですね 〟。

(画像クリック → 拡大に)

今日はサザナミ会をしました(*´ω`*) 我が家のリコちゃん、ルーちゃん。 そしてシェリちゃん、アロちゃんです。

クリームチームは仲良くしてましたが、どうやらオス同士は相性が悪いらしく喧嘩してました^^; また時々遊ばせてあげたいと思います。

それぞれ個性があって、性格好みも違いがあってとても楽しかったです(*´∇`*)  S ・Yamamoto

 

  

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 12:01 AM  Comments (2)

続 S Boys

キチジローとオチャマルは好きなオモチャの好みも違います。
 キチは イグサやラタンで出来たような自然派の物が好きで、小物をチネチネ噛んでるよりもブランコやロープなど渡り歩くアクティブな遊びが良いみたいです。
 オチャは キラキラしてる物やカラフルな色のビーズや鈴が大好きで、足に持ってずーっと噛んだりしてます(笑)
一方はワイルドで一方は女子力高い・・・ですよね(* ̄m ̄)  T・Takamizawa

 

  

 サザナミインコ の性格の問い合わせや、こんな子が欲しいと言った ご希望があります。

個々の性格にプラスされ、飼育環境接し方によって大きく異なってきます。  即ち、サザナミさんは、手を掛けてやった分だけ 応えてくれる 図抜けた頭の良さが 有り、そこがこの鳥の魅力で 素晴らしいところだと思います。 Mori-oyaji

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 8:42 AM  Comments (2)

SASANAMI BOYS

サザナミインコ 今や有名な 、キチジローおちゃまる1歳になるまでの記録、「SASANAMI BOYS」を頂きました。

C ・ Takamizawa さんの 愛情一杯で育てられた この2羽の成長記録は、フォトと共に コメント ホットで 実に素晴らしい内容の フォト ブックであります。 書店の店頭に置かれたら、皆さんきっと欲しくなりますね。

 

  

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 2:47 PM  Comments (2)

トト さん

サザナミインコ 、 このに名古屋に行った 子、 両親は  ♂ SLG SF モーブ/イノ × ♀ クリームイノ です。

こんにちは( ^ω^ )  トトさん日に日に自我が…w  末娘の携帯ケースがとってもお気に入りで放鳥すると必ず娘の手に持つ携帯へ!  もう邪魔だからあっち行ってよ!と退かされるとギッギッと猛抗議 (この鳴き声、末娘にしかしません) 毎日人間 VS インコで本気で喧嘩してます(^◇^);   M・Maeda  (画像クリック → 拡大に)

 

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 6:40 PM  Comments (0)

このページのトップへ戻る▲