トップページ >> BLOG

森の仲間達

見て見て!ウチの子

敬愛する 鳥友、高見沢さまから ラインが送られてきた。

手乗り サザナミインコ を目指す方には とても参考になります ので ご紹介します。

  私も 初めて知り得たことも多く、大いに 勉強になりました(微笑み)。

『 こんにちは。 今更なんですが、昨年12月にインコ関係で知り合った ブロガー兼ユーチューバーの片山さんという方に取材をうけました。

キチオチャ の暮らしやその他色々、我が家にやって来てインタービユーしてくれました 。 良かったらごらんください  』。 C・Takamizawa

前編  →  https://tori-kusai.com/2020/01/09/14467/

後編  →  https://tori-kusai.com/2020/01/10/15438/

 

  

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 12:38 PM  Comments (4)

クリスマス

東京の  キチジロー君 から、  ” Merry Christmas ” 

 

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 12:54 AM  Comments (2)

サザナミ お茶会

鳥友さんから 第5回 サザナミインコ 同伴お茶会の報告が届いたのでご紹介します。

『 こんにちは。  またまたサザナミインコ 飼いの仲間とお茶会してきました。 今回は人間は少人数だったけど、インコはキチとオチャを入れてオス8羽、メス2羽の10羽でした。

面白かったのはブルー系3種類(ブルー、コバルト、モーブ)が揃ってたこと。 そしてブルーとコバルトはノーマルカラー、SF、DFが揃ってました。 なので遺伝子勉強になりましたよ(*≧m≦)

キチジローは相変わらずみんなのおやつに興味津々でウロウロしてましたが、いつも人見知り鳥見知りのオチャマルが初めて他の子と一緒におやつ食べたりしてました。 だいぶ社交的になってきたのかな?

今回も楽しかったです 』。 C・Takamizawa

 

      

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 12:05 AM  Comments (2)

第4回お茶会

楽しそうな お茶会の報告が届きましたので ご紹介します。

『 こんにちは。 昨日は恒例のサザナミインコの集まりでした。 回を重ねるごとに参加メンバーが増えて、昨日は14名10羽でした。 初対面のサザナミ4羽を含む8羽とうちの2羽で楽しく盛り上がってましたよ。

いつも思うのですが、本当にサザナミインコはみんな個性的性格全く違いますね。

相変わらずうちは人見知り鳥見知りのオチャマルと、社交的だけど弟が見えなくなると大騒ぎのキチジローでした。

今回も数時間あっという間で、楽しいひと時でした♪♪  』。 T・Takamizawa

 

    

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 1:05 PM  Comments (4)

二胡

この 浜松市へ行った  二胡君の便りが届きました。 下のフォトは 芸術作品ですね(画像クリック → 拡大に)。

『 こんにちは!、サザナミインコをお譲り頂いてから3ヶ月が経ちました!

ひな換羽が始まりましたが、とっても元気な甘えん坊に成長しております(^ ^)

特にカキカキが好きで、わたしの指のそばで頭をブワッとさせながら待っている姿がとても可愛いです✨

体重も55gほどで安定しており、健康診断も問題なしでした。 成長した二胡の写真を見ていただきたく、何枚か添付させていただきます♬ 』。  HNishikawa

 

      

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 7:40 AM  Comments (6)

水彩画

『 このからキチジローがオチャマルに吐き戻しでご飯を与えてます。 男の子同士でも仲良しなので、こんな事があるんですね(笑)。 オチャを奥さんと思ってるのか息子と思ってるのか、キチの心の中を覗いてみたいです♪。

写真は先日、美術学校に通う学生さん描いてくれた2羽水彩画です。 2羽の特徴をとらえてくださって、美しい色調で仕上げてくださいました。 額装もオリジナルで、彫刻されてるんですよ 』。 T・Takamizawa

 

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 10:33 AM  Comments (2)

メルくん

この 浜松市へ行った サザナミインコ、 コバルト  メル君の便りです。

『 メルは驚くほど元気です! 本当にサザナミインコ?と疑うほど、鳴き声も飛び方も激しく、ご飯を食べてる最中まで鳴いています。 飛ぶのが下手くそで、見当違いの所に飛んで行ったりするのでかなり手を焼いています(笑)

ペレット食に切り替えてからというものまあ食べる食べるで、餌箱に入れたご飯はペレットの粉に至るまでいつも食べ尽くしてしまいます。 シードもあげてみたのですが、剥いた殻まで食べてしまうほど。 外見からも右側のそのうがパンパンになっていると分かるぐらいです。 よく体重の一割なんて言いますが、メルはそれじゃ全く足りないようです。 成長期の間は食べたがる分だけあげてもいいのでしょうか?

顔の可愛さ、模様のキレイさ、色つや、グーです!この間初めての水浴びをしました 』。 M ・Kamo

 

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 12:01 AM  Comments (0)

末松 ファミリー

1羽でも、多数飼いでも 良し、フレンドリーな サザナミインコ の世界って 素晴らしいなと思います。

・ 熊本の 末松ファミリーの素敵な サザナミ さん達の便りです。

  むはー。 藤田さんに譲って頂いた子が、桔花、六花、一花、二乃、三玖、四葉、五月、それに最初からいた貞治郎、合わせて9羽になりました。
みんな反抗期の時は手に噛み付いたり指に噛み付いたり、威嚇したりと大変だったけど、大人になるにつれ しっかり甘噛みも覚え、寄り付かなかった子も私にベッタリ仲良くしてくれてます。
どの子もすごく可愛いです! 鳥っていいなぁー本当に。
寝てて踏まないならずーっと放しておきたい位です♫  末松の嫁

 

            

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 9:10 AM  Comments (3)

エッツ!ポッケは

掛川市に行った サザナミインコ、「えっつ!」 って言うメールが届きました。

『 ご無沙汰しております。 ポッケです。 おかげさまで、今日、無事に2歳誕生日をむかえました。元気いっぱいイタズラをしながら毎日過ごしています。ポッケはだと思っていたら、先日突然卵を産み、家族みんなビックリしてしまいました。突然女子とわかったため、主人はポッケにどう接していいのか戸惑っていました(笑)。

私より主人がすごく好きで、ちょっと変だなと思っていたので、やっぱり女子だと納得しました 』 。 T・Ishida

 

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 8:46 PM  Comments (5)

里帰り

有名な キチジロー君(SFコバルト)と おちゃまる君(SFブルー) が昨日 はるばる 東京から 里帰りで 遊びに来てくれました。

優しく底抜けに明るいご夫妻の下、愛情いっぱいに育てられている 2羽君は、感情表現をふりまき、これぞ サザナミインコ世界を存分に見せてくれました。

工夫された ケージは 面白さ一杯で 2羽君はとても満足しているようでした。

 彼らに比べ 、我家の繁殖目的の サザナミさんは、まさに の域でした(笑み)。

今度は ももちゃん(DFコバルト)も一緒に来て下さいね。 お二人は 定番の さわやか へ寄って帰られました。

 

          

カテゴリー: サザナミ手乗り — mori-oyaji 8:07 AM  Comments (2)

このページのトップへ戻る▲