トップページ >> BLOG

森の仲間達

欧州最速便

我が従弟、航空ジャーナリスト  北島幸司の PRESIDENT Online への寄稿です。

そうだ 地球は丸かったんですよね、(下記クリック) 面白いので 是非 ご覧になってください。

「北欧は日本から一番近いヨーロッパ。『欧州最速便』を掲げて日本の需要を開拓した フィン エアー」。

https://president.jp/articles/-/32141


   

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 10:06 AM  Comments (2)

Sunrise Flight

 スターフライヤー Sunrise Flight   〝 黒い機体に初日の出を輝かせて飛ぶ ~ 〟

我が従弟 航空ライター 北島幸司 リスヴェル へのコラムです。

良かったら クリック ご覧ください、素晴らしいですよ。 今年も彼の記事には期待を寄せています。

リスヴェル  https://www.risvel.com/column/881

 

 

ブログ「あびあんうぃんぐ」:http://blog.livedoor.jp/avianwing
facebook「あびあんうぃんぐ」:https://www.facebook.com/avianwing
Twitter「あびあんうぃんぐ」:http://twitter.com/@avianjune

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 7:04 PM  Comments (0)

1月です

新年を迎え、我が友 藤田 泉さんの 版画カレンダーも 新たに スタートです。(画像クリックで 拡大に)

 

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 9:52 AM  Comments (0)

元旦

2020年 元旦  新年 明けましておめでとうございます。

さざなみインコ遊びの森 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

富山県砺波市 若鶴酒造 さんの新酒 元旦届け 2020です。 茨城県鈴木酒店さんにオーダーしてあったもので、昨日届きました。 1本は親愛なる友にあげました。

砺波市(となみ)は一昨年行きましたが、好きな街です。 この美味しいお酒で今年はスタートです。

 なんと抽選で100名様限定酒プレゼントに当選したとのことで、若鶴酒造 限定酒720mlが貰えることに、嬉しい。

 

  

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 12:00 AM  Comments (4)

版画展

我が友 藤田泉さんの 版画です。

藤田泉版画展 12月10日~23日 JR 掛川駅構内 これっしか処 にて入手(画像クリック → 拡大に)。

 

  

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 12:32 AM  Comments (0)

N700S

JR東海の最新型新幹線N700S(時速360km)、2020年7月のデビューに向けて 試験走行が行われているが、夕方 新大阪駅から息子が 遭遇したと フォトを送ってきた。

N700Sの「S」は「Supreme (最高の)」、白地に金色の配色カラーは高級感満載。

息子と私は 鉄道ファン、いつも動画も合せ送ってくるが、サイズが大きく アップ出来ないのは至極残念である。

2時間 待って撮影したと言う ドクターイエロー と合せ アップします。

 

      

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 7:50 PM  Comments (0)

北島幸司の世界

 我が従弟 航空ジャーナリスト 北島幸司、 プレジジデント オンラインへの 寄稿 7件の紹介です(下記クリック)。

https://president.jp/list/search?fulltext=%E5%8C%97%E5%B3%B6%E5%B9%B8%E5%8F%B8

「空旅のススメ」 あびあん うぃんぐ  http://blog.livedoor.jp/avianwing/archives/81728011.html

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 7:59 PM  Comments (0)

ANAの戦略

我が従弟 航空ジャーナリスト 北島幸司 の  PRESIDENT Online への記事である。  エアラインが好きな方、面白いので 下記クリック 是非 読んでみてください。

赤字続きの国際線をドル箱に変えたANAの戦略

ANAの国際線は長年、赤字続きだった。だがその苦境を乗り越え、2015年度の輸送実績でJALを追い越し、日本一の翼なった。背景にはなにがあったのか。航空ジャーナリストの北島幸司氏は「この10年の路線数を独自に分析したところ、ANAがビジネス客の多い路線に集中投資してきたことがわかった」と指摘する――。

PRESIDENT Online  →  https://president.jp/articles/-/30979

 

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 11:24 AM  Comments (0)

版画展

バンド仲間の我が友 版画家の 藤田泉さんから 版画展の案内が届いたので ご紹介します。

お近くの方、良かったら覗いて見てやってください。

①  名古屋市中区錦三丁目 大黒屋画廊 。 ②  JR掛川駅新幹線構内  これっしか処 です。

 

    

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 4:28 PM  Comments (0)

甦れ熊本城

昨日のNHK 「熊本城復旧への舞台裏」は良かったですね、・・・・ 感動しました。

歴史的 建築遺産が大好きな自分だが、現代の世に甦らせる 復旧・復元は素晴らしいことだと思っている。

なぜなら材料(木材~鉄釘に至り)の調達から、石工~瓦職人~宮大工~左官 始め多くの職人の方々の切磋琢磨され伝承された 知恵技術力の結集によって始めて 完成をみることができるからである。

奈良 薬師寺1300年を経た 東塔、片や 1300年 前に 甦った 西塔、今は高さが異なるようだが、500年後には 同じ高さになるように建築されていると言う (法隆寺・薬師寺 宮大工 棟梁の西岡常一)。

先に焼失した 首里城、心配していた通り、ヒノキの調達、瓦職人が亡くなられた等で困難が露見してきたようである。 早い復元を望む理由が 沖縄象徴であるからとするならば、何故もっと大切にしなかったのか 危機管理の欠落?はとても残念である。

天平文化奈良寺院、復元建造物を軽視する方もいるが、とんでもないことである。

フォトは 平成18年に行った時の熊本城である、震災による完全復旧には 自分は時間が足りないようである。

当時は施工中だった、本丸御殿も復元が成ったことだし。

本丸が甦った今、近いうちに再び訪れようと思う、 加藤清正築城 肥後の国熊本城を。

 

              

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 10:20 AM  Comments (2)

このページのトップへ戻る▲