トップページ >> BLOG

森の仲間達

ラッキー!

富山県 砺波市(となみし)の 若鶴酒造より お酒が送られてきた。

茨城県常陸太田市の鈴木酒店さんへ オーダーした 〝 元旦届け 2020 〟 新春運だめし企画。

正月に飲んだ  この時の お酒も美味しかったが、なんと 当選して、

若鶴 大吟醸原酒 〝 砺波・若鶴酒造 瑤嶺(ようのみね) 35  720ml 〟 である。

 

  

  コロナウイルスの影響で、飛行機~宿等の旅行関係のキャンセルは無論、

友と飲む 町の 居酒屋までキャンセルが及び、関係先に対しては 誠に申し訳なく、心が痛んでいた。

そんな折の 大好きな 富山県からの 贈り物に、心底 嬉しい。 この大吟醸、早速 信楽焼 の ぐい吞みで 堪能させていただいた、 うーむ! とてつもなく〝 美味い 〟

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 12:01 AM  Comments (0)

4月です

早いもので 今日から 4月です。 我が友 藤田 泉さんの 版画カレンダーも 差替えです。(画像クリックで 拡大に)

来週末は 吉野山(桜)・法隆寺・薬師寺へ行く予定であるが、どうしたものか。

 

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 12:12 AM  Comments (2)

ミステリオーソ

鳥友であり 馬友である Ⅿ・Uさんの出資馬、ミステリオーソ。 そんな 彼から本日の 阪神 6Rに出走すると連絡があり、早速 馬券を購入し、TV観戦で応援する。

結果は 圧倒的な強さ で勝利する。 ミステリオーソ 、父は タピットシアトルスルーセクレタリアート も 入る血統は ロマンが詰まった 血統であり これからも楽しみである。

外出の自粛が続き、どこへも出かけられない今、競馬が無観客ながらも 開催してくれるのは 嬉しい。

 

 フォトは前走のもの、画像一覧より借用。

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 7:36 PM  Comments (2)

小笠山へ

今週も近隣の山、掛川市 小笠山(おがさやま)へ行ってみた。

 歴史的にも面白く、うぐいす が鳴き始め、ミヤマツツジ が 咲く 山道は 爽快なること この上なし。

 

      

  先の うぐいす は鳴くのが まだ下手ですね。

余談ですが 我が家の うぐサザ ( サザナミインコ ) の方が、「 ホー ホケキョ 」と綺麗に鳴きます。

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 5:10 PM  Comments (6)

奥大井へのお誘い

隣町の 金谷(かなや)には 蒸気機関車を走らせている 大井川鉄道がある。 そのSL基地でもある 新金谷の駅に行ってみた。 行楽シーズン前のこの時期でも、県内各地の園児・児童達のお別れ遠足等で賑わうが、本日は 新型コロナの影響もあって、至って静かである。

このは、蒸気機関車 に乗り、空気も綺麗な 大井川沿線の 景勝地を巡る、温泉 あり自然満載の ここ奥大井の地 是非 遊びに来てください。 大井川鐵道の HP →  http://oigawa-railway.co.jp/

 

          

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 6:15 PM  Comments (0)

粟ヶ岳へ

雨も上がり好天、久々に近くの山  粟ヶ岳(あわがたけ)へ行ってみた。 ふもとに 車をおいて、 山登りを楽しむ。

1 時間で山頂(標高 532m)に、 本来なら 雄大な 富士山~真っ青な 太平洋が眺望できるのだが、雲が多い。 人気の 粟ヶ岳 テラス はコロナウイルスの影響か、空気の良いは 思った以上の賑わいが。

これから ますます 暖かくなり、広大な お茶畑は 綺麗な 新緑の絨毯になります。(本日の走行 → 22.4km)

 

          

  下部 右フォト、大井川(左側)富士山静岡空港(中央奥)が見える。

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 3:35 PM  Comments (0)

久能山東照宮へ

徳川家康公を祀る( 静岡の誇り)久能山東照宮(くのうざんとうしょうぐう)に行ってみた。 昨今は 日本平に車で登り、ロープウェイで東照宮に行っていたが、本日は久々に南側の久能海岸、表参道の 石段(1153段)から登ってみた。 歴史を感じながら登る景観は 真っ青な太平洋を望み 絶景の眺望である。 二代将軍 徳川秀忠の命により建てられた久能山東照宮、国宝に指定され まばゆいばかりの建造物である。

次いで 世界遺産となった 三保松原へ。 おなじみの 松原と 駿河湾に浮かぶ、絶景の 富士山は 霞がかかり 今一つなるも、これはこれでいい 富士山です。

最後は 清水港 河岸の市へ、海の幸を提供するお店が連なる。 極上の 海鮮丼まぐろいっぱい丼(マグロをストップ、と言うまで載せてくれて この値段)を。 (本日の走行 → 127,2㎞

 

          

日光東照宮と同じく 家康公 神廟がある。

  

久能山全景と三保の松原 羽衣の松(伝、天女が羽衣を掛けた松)

  

世界遺産 三保松原富士山  (画像クリック → 拡大に)

  

大型クルーズ船(ダイヤモンドプリンセスも)が数多く寄港する 清水港、 河岸の市

      

カテゴリー: 旅行,日記 — mori-oyaji 8:42 PM  Comments (4)

遠州森町

遠州 森町  小国神社へ行ってみた。 人混みが苦手なため、参拝はいつもこの時期に。

静岡を代表する銘酒 花の舞千寿が奉納されていた。 どちらも好きなお酒であるが、花の舞の酒米は の兄が 大きく作っている。

本日の一番の収穫は、森町 海鮮亭 〝いっき〟での海鮮丼か、凄い。 北海道~九州・沖縄と全国各地の港町・海鮮市場を訪ねてきたが、ここの海鮮丼は間違いなく 凄い。

 

      

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 7:04 PM  Comments (0)

ドクター イエロー

我が家から遠くいない所の お茶畑 の中を 東海道新幹線が走っている。

息子から ドクター イエロー が走る時間( 2/212:48 )を聞いたので 行ってみた。

早い!、しかしイメージは 何とか 撮影できたか。

郷土茶産、広大な お茶畑が の 美しいを待っている。

 

      

カテゴリー: 日記 — mori-oyaji 12:17 AM  Comments (4)

富士山静岡空港

新型コロナウイルスの拡散はますます勢いを増している。 この先どうなってしまうのでしょうか?。

この 5月連休は、中国で まだ見ぬ 残る 仏教石窟、湖北省に隣接の 重慶市 大足石刻(だいそくせっこく)へ行くことを予定していたが已む無く取り止め。

ただ、先の日曜日に所要があって 静岡空港へ行ってみたら、中国語が飛び交う混雑ぶりに 「やばい」と感じた。

中国便が 路線も就航する 静岡空港、・・・体調がすぐれぬ 昨日今日、・・・マジで感染したかも(泣き)。

5月は 北九州へ、8月は 北海道に 旅先を変更し、航空券をゲットした。

その時に がいて、欲しい方がいれば 持っていきます。

その名の通り、富士山を背景に美しい 富士山静岡空港、いずれにしても、早い収束を願います。

 

  

カテゴリー: 旅行,日記 — mori-oyaji 12:35 AM  Comments (0)

このページのトップへ戻る▲